m.

USビルボードチャートとオリコンチャートの年間TOP10アルバムのレビュー。独断と偏見で評価していますので、 もしかしたらご意見があるかもしれないけど、 大目に見てあげて下さい。あくまで素人評価ですので。

『Escape』Journey (1981年)

『Escape』Journey(1981年)

f:id:toytoyPP:20190127024433j:plain

1982ビルボード年間チャート6

01. Don't Stop Believin'
02. Stone in Love
03. Who's Crying Now
04. Keep on Runnin'
05. Still They Ride
06. Escape
07. Lay It Down
08. Dead or Alive
09. Mother, Father
10. Open Arms

 7thアルバム。プロデューサーは、Mike Stone。 Steve Perry、Jonathan Cain加入で全盛期を迎えるきっかけとなった作品。曲、構成がとっても良い。産業ロックの代表的な作品と言われてるみたいですが、名盤なのは間違いない。演奏レベルも非常に高いバンドなんですよね。「01. Don't Stop Believin' 」「10. Open Arms」の2曲が世界的スタンダードナンバーになってます。「03. Who's Crying Now」も名曲。

 ★★★★