m.

USビルボードチャートとオリコンチャートの年間TOP10アルバムのレビュー。独断と偏見で評価していますので、 もしかしたらご意見があるかもしれないけど、 大目に見てあげて下さい。あくまで素人評価ですので。

『9.5カラット』 井上陽水(1984年)

『9.5カラット』 井上陽水1984年)

f:id:toytoyPP:20180505124855j:plain

1985オリコン年間チャート1

01. はーばーらいと
02. ダンスはうまく踊れない
03. TRANSIT
04. A.B.C.D.
05. 恋の予感
06. いっそ セレナーデ
07. 飾りじゃないのよ涙は
08. からたちの花
09. ワインレッドの心

 セルフカバーアルバム。2作目の年間1位作。しかも当時としてはまだ珍しかった2作目のミリオンセラーを記録。自身のヒット曲「06. いっそ セレナーデ」以外は全て他の歌手に提供した曲。 特に有名なのが石川セリに提供した「02. ダンスはうまく踊れない」、 中森明菜に提供した「07. 飾りじゃないのよ涙は」、 安全地帯に詞を提供した「05. 恋の予感」「09. ワインレッドの心」。 他にも沢田研二、水谷豊などへの提供曲も収録されています。 どの曲もさすがにオリジナルと違って、大人なイメージで歌われてます。

 ★★★☆